本ページはアフィリエイト広告を利用しています。
本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。
本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

映画好き必読!「ホビット村」のツアーでロード・オブ・ザ・リングのロケ地を巡る

ホビトン_タイトル ニュージーランド

至るところに木々が生い茂り、四方を自然に囲まれているニュージーランドではこれまで、多くの映画作品が撮影されてきました。

「ロード・オブ・ザ・リング」もそのうちのひとつ。

北島に位置するマタマタ(Matamata)では、ロード・オブ・ザ・リングに登場するホビトン村を見学することができます。

>>>お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

※ニュージーランドのCOVID-19最新情報はこちらから。自己判断でお願いします。

スポンサーリンク

ホビット村とは

ホビトン_概要

ホビット村のフロドの家

ニュージーランド最大の都市、オークランドから車で2時間ほど南下したところに位置するマタマタ。その街のちょっと外れにあるのが「ホビット村(Hobbiton Movie Set)」です。

映画のロケ地として有名な観光スポットのひとつなので、車が運転できないという人でもオークランドやロトルアからバスツアーが出ています。利用する予定がある人は、事前に予約しておきましょうね!

また、それ以外の人もすべからく、ホビット村に入る場合には事前予約必須です。

なお、ツアーはすべて英語ガイド。ツアーでは映画撮影時の舞台裏や小話、豆知識を面白おかしく聞かせてくれます。

もか
もか

英語がわかるに越したことはないけど、わからなくても景色を見ているだけで十分楽しめるから安心してね!

スポンサーリンク

ホビット村の魅力

ホビトン_魅力

チケットカウンターでもらえるパンフレット

ツアーは最短2時間~。

どれも映画(「ロード・オブ・ザ・リング」「ホビット3部作」)のシーンに出てくる光景ばかりですので、訪問する前に一度観返しておくことをおすすめします。

【1】牧歌的な光景

歩きながらまわりを見渡すと、目の前に広がっているのはなんともニュージーランドらしい牧歌的な風景。

ホビトン_牧歌的

見渡す限りの自然

延々と続く緑はおよそ21世紀のものとは思えませんよね。もともと羊牧場だったこの場所は、1,250エーカーもの広さを誇ります(セット自体は12エーカー)。

もか
もか

1,250エーカーというと、東京ドーム約108個分だよ!

【2】緑竜館で乾杯!

ツアーの一環として、作中にも登場する「緑竜館(グリーンドラゴン)」に立ち寄る時間があります。それだけでなく、緑竜館では実際にドリンクをいただくことができるんです。

一杯分のみですがこれはツアー料金に含まれているもの。

アルコールとノンアルコール、両方用意されているので車で来たという人も安心です。

ホビトン_緑竜館外観

緑竜館の外観

ホビトン_緑竜館の中

緑竜館の中

こんな感じで、まるで映画の主人公になかったかのような気分が味わえます。

【3】再現度の高さ

ツアーでホビット村の中を歩いていると、サムやフロドなど主要キャラクター以外の家(扉)の前にはそれぞれ、いろんな小道具が置いてあることに気がつきます。

例えば、これ。

ホビトン_チーズ

チーズ

それから、これ。

ホビトン_パン

パン

このように、チーズが置いてある家の住人はチーズ屋さん、それがパンならパン屋さんという具合にすべての村人に役割を与えているようです。

他にも、湖のそばに釣り竿が立てかけられていたり丘の上に子ども用のシャツが干されていたりと、細部にまでこだわった様子がうかがえます。

【4】送迎バスの中で流れるBGM

チケットカウンターがある集合場所から実際のセットまでは、ホビット村専用のバスで向かうことになります。このバスの中で流れるロード・オブ・ザ・リングで使用されていた音楽にテンションは爆上がり

ホビトン_バス

セットに向かうバス

ドライブ自体はたった数分程度ですが、徐行でゆっくりゆっくり、緑以外はなにもない映画の世界に連れて行ってくれる魔法の乗り物です。

スポンサーリンク

ホビット村へのアクセス

ホビトン_アクセス

のどかな風景

ホビット村へは、オークランドやロトルア、ハミルトン、タウランガ、タウポ、ワイトモなどの主要都市からアクセスすることができます。なお、公共交通機関のバスは通っていないので要注意! 基本的には車(レンタカー)が必要です。

車でのアクセス

それぞれの都市からの所要時間は下記のとおり。

  • オークランド(Auckland):2時間
  • ロトルア(Rotorua):45分
  • ハミルトン(Hamilton):45分
  • タウランガ(Tauranga):45分
  • タウポ(Taupo):1.5時間
  • ワイトモ(Waitomo):1.5時間 

詳しい立地を知りたい人はGoogle Mapを確認してみてくださいね(基本情報参照)!

長距離バス+ツアーでのアクセス

慣れない土地での運転に不安があるという場合は、長距離バス(ツアー含む)を利用すればOK。

利用する会社により料金やツアー内容が異なりますので、一度こちらをチェックしてみることをおすすめします。

もか
もか

「車は運転できるけど緑竜館ではアルコールもいただきたいし……」みたいな人は、ツアーでもいいかも? まあ、ニュージーランドでは飲酒運転の基準も日本とはけっこう違うんだけど、旅行では無理をしないに限るよね。

スポンサーリンク

ホビット村の基本情報

ホビトン_猫

たまに猫ちゃんがひょっこり

名称:ホビトン・ムービー・セット(Hobbiton Movie Set)

所在地:501 Buckland Road, Hinuera(The Shire’s Rest)

駐車場:

ツアー料金:子ども(9~16歳)$44.00/大人(17歳以上)$89.00

催行時間:9:30am/10:45am/12:00pm/1:15pm/2:30pm

所要時間:2時間

休日:

公式サイト:Hobbiton Movie Set Tours(英語)

スポンサーリンク

映画の世界に飛び込もう

セットの中に一歩足を踏み入れれば、そこはまさしくロード・オブ・ザ・リングの世界。あのどこか幻想的な雰囲気に心が躍ります。

北島北部を訪れるなら一度は訪れておきたい観光スポットです。映画が好きな人もそうでない人も楽しめること間違いなしですよ!

※本記事の情報は2020年11月時点のものです。

もか
もか

複数ブログ運営中! Twitterでは随時ブログ情報を更新していますので、よろしければフォローお願いします♡

もか(@MochaConnext)のTwitterへGO!

関連記事:

コメント